2005年10月31日

HAPPY BIRTHDAY WATARI

本日、10月31日は渡くんの28回目の誕生日です。
おめでとう!

これからも、ロマンティックな世界へ連れて行ってくれよ〜。
そして、いつまでも素晴らしい楽曲を届けてくれ。
渡ワールドを日本中に響かせろ〜!

1ヶ月に1回、渡くんの「家」で待ってるぜ。
今日は「ママのピアノ」でも聞いて寝ようかな。

PS・・・28歳か〜。。僕が小6の時に小1か〜。若いね〜。
posted by KEN at 14:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 風味堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手紙でも書こう

バンバンの曲に「手紙でも書こう」という曲があります。
とてもせつない詞の内容で曲も最高で聞いていて、幸せな気持ちになれる曲です。

今回はその曲のことではなく、ミュージシャン宛てに「手紙でも書こう」です。

BYGのHPのBBSにkengoのワンマンライブについてのコメントがたくさん書かれていました。読んでいて、とても嬉しくなりました。

「ファンがミュージシャンを育てる。」

BYGのjunna様がおっしゃる言葉です。

先日、(前回のBYGライブでの)kengoのライブの内容に不満を持ち、辛口な意見をBBSに書かせていただきました。
今回のワンマンライブでとても素晴らしい内容だったのは、皆さんのあの書き込みがあったからだと思っています。kengoの心に火がついたのでは?

BYGのHPは全国の音楽ファン、ミュージシャンが毎日のように見開くページです。アクセス数もかなり多いと聞いています。そのページに書き込むというのは、とても勇気のいることで心がひけると思います。
でも、よく考えてみたら身近な人にはわかるが、知らない人には全く正体がわからないということです。正体がばれるのがいやならば、偽名、HNを変えればいいだけの話し。気軽に書き込める場所だと思います。僕はミュージシャンの顔が見えるライブを楽しんでいるので、自分の顔が見えるようにそのままKENというNAMEを使用しています。誰に何を思われてもいい。だって、自分が感じたことだから・・・。

一番、影響力のあるBBSだと思います。
BYGで何年もライブを楽しんでいますが、素晴らしいライブの時に何の書き込みもないのはミュージシャンにとって、いかがなものでしょうか?何もないのは寂しいと思いますよ。

いいライブの時はいい。よくない時はよくない。と言って(書いて)みたらどうでしょう?次回のライブではきっと素晴らしいライブを魅せてくれることでしょう。
それが本当のファンだと思います。愛情だと最近、感じました。
その愛情にkengoが応えてくれました。僕がkengoワンマンライブの感想を書いた後に続いて書いてくれた皆様、ありがとう!きっと建ちゃん、喜んでるだろうな。

ファンがミュージシャンを育てる。ミュージシャンあてに手紙でも書こう!

気軽にコメントしちゃいましょう!junna様ならば、必ずフォローしてくれるはずですよ。

BYG⇒http://www.byg.co.jp/

PS・・・そんな僕も最近まで、ほめてばかりで愛情がなかったと反省しております。
posted by KEN at 10:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

kengoワンマンライブ (O−WEST)

kengoワンマンライブ.jpg

kengoのワンマンライブ(渋谷O−WEST)に行ってきました。
久しぶりに気持ちいいライブを見ました。
こういうライブには言葉はいりません。
BYGのBBSに感想を書きました。そちらもご覧になってくださいね。

曲名を記載しています。続きを読みたい人のみ中にお入りください。

続きを読む
posted by KEN at 10:41| Comment(6) | TrackBack(0) | kengo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

本日、kengo 渋谷O−WESTワンマンライブ

本日、渋谷O−WESTにてkengoのワンマンライブがあります。

開場:18:00
開演:18:30

期待が大きい分、ついつい辛口に書いてしまいますが、もともと才能にみちあふれているミュージシャン。どんなライブを魅せてくれるか、本当に楽しみだ。

肩の力を抜いて、落ちついていこうぜ〜!
今日は思う存分、大好きな音楽を楽しもうぜ、kengo!

今日は朝からkengoの曲を聞きまくっています。kengoモード全開!!

posted by KEN at 13:02| Comment(9) | TrackBack(0) | kengo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松千

松千2.jpg

昨日、松千のライブに行ってきた。
対バン形式。
松千は月に一度、長崎県佐世保から上京し、BYGを中心にライブハウスで活動している。
「松千」の名前の由来はギターの松本 健太、ボーカルの花田 千草のそれぞれの文字をとって命名されたという。単純だが、音楽を聴いてきてその意味が段々とわかってきた。

曲名を記載しております。続きを読みたい人のみ中にお入りください。



続きを読む
posted by KEN at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 松千 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

バンバンバザールDELUXライブ

バンバン3.pngDELUX

昨日、渋谷J'z BratにバンバンバザールDELUXのライブに行ってきた。

今年、最後になるかもしれない「DELUX」でのライブ。
もちろん行かないという選択肢は全くなく、数日前から、楽しみで楽しみで仕方なかった。
まずは結論を。「行ってよかった。」

曲名を記載しております。続きを読みたい人のみ中にお入りください。




続きを読む
posted by KEN at 10:55| Comment(8) | TrackBack(1) | バンバンバザール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケーキ職人になりました(?)

昨日、仕事で生クリーム工場へ研修へ行ってきた。
生クリームの基礎知識を習得するための研修で、研修の最後に実際、ケーキを作った。

ケーキ1.jpg

生まれてはじめて、白衣を身にまとった。

ケーキ2.jpg

生クリームをホイップしました。これが手作業だと大変。

ケーキ3.jpg

スポンジに生クリームを塗っています。業界用語ではこのことを「ナッペ」といいます。ちなみにスポンジとスポンジの間に生クリームを塗る作業を「サンド」といいます。みなさん、覚えましょう!

ケーキ4.jpg

かなり時間がかかったが、KENシェフ自信作の「生クリームケーキ」の出来上がり。

ケーキ5.jpg

自分が作ったケーキはお持ち帰りができるとのことで、クリスマス仕様の箱に入れて、持ち帰りました。

ケーキ6.jpg

せっかくなので、みなさんに食べていただこうとBYG仲間に食べていただきました。BYGまでの道中、ケーキの箱を落としてしまったりしたので、形は崩れました。フルーツは別売りで買って、一応、「フルーツケーキ」という感じで。
みなさん「美味しい!」と言っていただきました。たしかに、自分で言うのも何ですが、美味しかったですよ。
一瞬、ケーキ職人になってみようかな?なんて勘違いしてしまった1日でした。
posted by KEN at 10:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

31年ぶり 千葉ロッテ日本一!

ロッテ優勝.jpg

ロッテファンの皆様、優勝おめでとう!

今年のロッテは強かった!
バレンタイン監督の選手起用が光った。何より投手陣が素晴らしかった。
31年ぶりの優勝、日本一。
この強さは来年も続いていきそうな予感。

ロッテ優勝でロッテリア、ロッテ商品が安くなるみたい。
情報は⇒コチラから。

本日、仕事忙しく夜はバンバンDELUXライブへ直行。楽しみましょう!更新はここまで。
posted by KEN at 08:20| Comment(6) | TrackBack(1) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

学園祭へ行こう!

学園祭って楽しいですよ!
僕も学生時分、年に1回のお祭りを楽しみにしていた1人でした。
吐くまで呑まされたりして・・・。

僕の学生時代の学園祭のゲストは「JUDY AND MARY(ジュディマリ)」「バブルガムブラザース」でした。学園祭で来てくれたミュージシャンや芸能人は学生がファンになる可能性大です。

Ban Ban Bazar  11.02(水)京都精華大学

松千 11.20(日) 長崎県立大学

BBBB 11.05(土) 昭和音楽大学大学祭

風味堂 11.05(土) 熱血 ! スペシャ中学学園祭2005〜初冬ギロッポン〜
          
    11.06(日) 東京電機大学理工学部"鳩山祭"
    
    11.12(土) 椙山女学園大学"椙大祭"

    11.19(土) 長崎県立大学"鵬祭"

過去にBEGINが学園祭に出演した時、酔っ払った学生たちがステージに上がり、踊りまくって大変でした。BEGINはあたたかい目で迎えていましたが・・・。とにかく学園祭は楽しい!
BBBBの11.5興味あります。

そんな私は母校の学園祭に行きます。HOSEI
posted by KEN at 13:05| Comment(2) | TrackBack(0) | INFORMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうすぐ発売!

ママのピアノ.jpg

風味堂の待望NEWシングル「ママのピアノ〜Strings Version〜」が11.02に発売される。

先日、営業車でFMラジオを聞いていたら、突然流れた。
とってもいい感じです。
これ以上は感想は言いません。書きません。

「I believe in your love」
「もどかしさが奏でるブルース (Brazilian Mix)」
も、風味堂節炸裂の曲となっている。

これをきっかけに全国へ羽ばたけ風味堂!

なお、視聴もできます。「ママのピアノSPECIAL SITE」もオープン。
コチラから。

早速、11.1に購入します。
「風味堂 友の会」につきましては、もう少しお待ちください(日程調整のうえ)。
posted by KEN at 11:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 風味堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

風呂屋

風呂屋.jpg

♪バンババ〜ン バンババ〜ン バンババ〜ン バンババ〜ン♪
本日はバンバンバザールの「風呂屋」です。この↑フレーズはイントロです。その後、福島さんが「ハイ!」って言います。とてもいい感じです。

♪ババンバ バンバンバンの「20時だよ全員集合!」ではありません。

この曲、もう10年以上も前の1995年発表の2ndアルバム「できました」に収録されています。曲調も懐かしいようなメロディーなのですが、バンバンの音楽って、いくら時が経っても、ずっとずっと世代を超えても、色褪せない曲ばかり。

この曲、ライブで演奏する確率の高い曲だと思います。特にバンバンDELUXでは。
はじめて聞く女性は詞の内容から「?」って思う女性もいるかもしれません。しかし、何度も聞いていくうちにバンバンの音楽って、そんなことを超越したよさに気がついてきます。これは本当に不思議です。

はっぴぃえんどの曲もそうですが、歌詞の語尾に「〜です」「〜ます」って表現される曲はなぜだか親近感が湧いてくる曲になります。はっぴぃえんどの「風をあつめて」は「海をわたるのが 見えたんです」。バンバンの「風呂屋」は「ラジオが0時を伝えます」「待ちくたびれて眠いです」。このような表現は詞にす〜っと入りやすい。日本人にはわかりやすい詞だと思います。

この曲もそうですが、バンバンDELUXでの演奏は本当に豪華です。
この曲はバンバンのライブでは自然と盛り上がる曲なので、10.27バンバンDELUXに行かれる皆さん大いに盛り上がりましょう!ちなみに「勝手にウッドストック」ではこの曲がラストの曲でした。

最後に練習です。(特に初めて行かれる方へ)
サビの歌詞をみんなで歌います。

「♪君は毎日きれいにからだ洗うのかな」
「♪君は毎日きれいにからだ洗うのかな」

このサビの繰り返しです。
これを覚えて10.27渋谷JZ BratへLet's go!
こんなことを書いておいて、1stに歌わないとしたら、かなりショック!

PS・・・営業車で音楽を聞くのも楽しみのひとつ。「風呂屋」を聞いたら、勝手に車が箱根に向かっているかも〜!
posted by KEN at 13:12| Comment(10) | TrackBack(0) | バンバンバザール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

Time〜時のしおり

渋谷 O-WEST.jpg

↑イラスト、かなり手抜きしています。
kengoの「Time〜時のしおり」。
この曲、kengoをこれからずっと応援していこうと思った曲なので、大好きです。運命的な曲でもあるかな?過去に、一回記事を書いています。この曲はこんな感じの⇒出会いでした。

今回、10.29のkengoワンマンライブのことを書きたいと思います。
建ちゃんにはあえて辛口になって激励しますが、それは期待が大きい表れです。期待していない人には何も言いません。
いつも、思っているのは「1人って大変だな〜」ってこと。バンドは誰かが調子が悪くても、それを他のメンバーがカバーすれば、何となくまとまる。しかし、1人ではそれができない。
でも1人でこれから歩んでいく、やっていくと決めたからにはどんな事があろうがいいライブを見せてもらいたい、いや見せてもらわないといけない。

もう1年8ヶ月間、kengoのライブを見続けてきている。
はじめはkengoの音楽が新鮮でライブに行くたび、「いいな〜」って思っていた。最近は「もう少し、こうしたらいいのでは?」って、見ていて思うことが多々ある。

技術的には問題ない。
1つ挙げるとすれば、音楽を楽しむことだろう。
その雰囲気がお客さんに伝わるかどうか?ミュージシャンが楽しそうに演奏していれば、それはお客さんにも必ず伝わる。おそらく、kengo自身は楽しんでるのかもしれない。でもそれが伝わってこない時がまれにある。
しかし、いいライブの時はとてもいい(先月のBYGはとてもとてもよかった)。
要するに、いかにその波をなくすかだ。
ライブが終わった時、「今日は演奏していて気持ちよかった〜!」ってkengo自身が思えたら、それでいい。お客さんもその気持ちが伝わって、きっと同じ気持ちになるだろう。

10.29のワンマン、今持っているkengoの全てを見せてくれ!
posted by KEN at 21:13| Comment(4) | TrackBack(0) | kengo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事で小田原に

image/ken-byg1999-2005-10-24T13:24:00-1.jpg
(↑↑写真はクリックすると全て拡大されます)

今日は仕事で小田原に行きました。
営業の仕事に戻って、「神奈川全域担当」となった。もちろん、小田原に行かなければならない。小田原は過去に箱根に行く途中、通ったことはあるが足を踏み入れたことはなかった。

image/ken-byg1999-2005-10-24T14:25:55-1.jpg

お昼は「小田原さかなセンター」でお刺身定食を食べました。
新鮮でとっても美味しかった!ちなみに同行した先輩は小田原に行くたび、ここで食べるらしい。僕もそうなることが確定した(美味しいので)。

image/ken-byg1999-2005-10-24T14:27:17-1.jpg

朝、捕れたばかりの新鮮な魚がとっても格安な値段で売られていた。それも、その辺のスーパーで売られている魚とは大きさが違った。絶対、これはお得!

image/ken-byg1999-2005-10-24T14:30:45-1.jpg

「小田原提灯灯台」眺めは最高だった。

遊んでいるように見えますが、仕事はきっちりやりましたよ。5店も巡回して。
小田原の他にも、鎌倉、藤沢、平塚そして横浜など行くところはたくさんあります。しかし、遠いので来年になったら、横浜あたりに社宅を変更してもらえないか?と上司に申請する予定。効率よく仕事をしたいので。
一つだけ、大きな仕事をしてやるぞ、と心に決めているネタがあります。それは、成功したら報告しますね。

PS・・以前、埼玉で営業の仕事をしていましたが、山ばかりで面白くなかった(埼玉の人、ごめんなさい)。神奈川は海、山、川そして何といっても新鮮な魚がある。これから、楽しみになってきた。
posted by KEN at 14:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

パイナップルムーン  

パイナップルムーン.jpg
(クリックして、拡大してお楽しみください)

徐々に元に戻していきます。
「My Favorite Songs」を復活させていきます。
My Favorite Songs=おすすめの曲なので、興味を持たれた方がいらしたら、是非とも聞いてみてくださいね。

本日はBEGINの「パイナップルムーン」。

この曲、初めてライブで聞いた時、「やってくれたぜ!」って思いました。
それは、今までにない曲調だったからだ。
Jazzyな感じに仕上がっていて、こういう曲もBEGINに似合うじゃん!って感動したのを思い出しました。こういうひきだしも持っていたのか〜って。少し嬉しくなりました。

この曲、初めてライブで聞いたのが、忘れもしない2002.3.21。
「MUSIC FROM B.Y.G」が発売された日だった。
その日はこのアルバムの曲を1曲、1曲の思いを語りながら、披露してくれて、今思い返せば、「プレミアム ライブ」だったな〜なんて懐かしく感じていますが・・。

この曲のよさは、はじめのイントロの部分にあると思います。
キーボードの上地 等の軽やかなタッチの音でまず、幸せな気分になる。
それこそ、ワインでも片手に聞きたい曲ですね。
この曲をBYGで演奏しているBEGIN、雰囲気があってすごく似合います。
BYGでライブをしたからこそ出来た曲であろう。

さて、この曲、誰かをイメージして描かれた曲だそうです。
さて、その人物とは誰でしょう?

ちなみに、BYGには「パイナップルムーン」というメニューがあります。是非とも一度飲んでみてくださいね。そしてこの曲をかけて、いい気分になりましょう!

PS・・・明日の予告はお絵かきBBS2.gif(←クリック)に隠されています。本日は日曜日だったので、お絵かき2作描きました。
posted by KEN at 20:08| Comment(4) | TrackBack(0) | BEGIN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

JD TERRYページを盛り上げよう!

terry-face2.gif
(↑↑クリックすると、関連サイトにジャンプします。)

BYGでもお馴染みのJD TERRYさん。
今度はいつBYGに登場してくるか?
やっぱり、バンバンかな?
風味堂にも興味を持たれた様子。
あのシャウトをまた聞かせてくれ〜!

JD TERRYさんのHPが盛り上がってきています。BBSなど書き込みをして、アクセス数アップに貢献しましょう。
TERRYさんの番組でどんな曲を流しているのかチェックしよう!
posted by KEN at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | JD TERRY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

劇団SET「ニライカナイ錬金王伝説」

ニライカナイ.jpg
(↑↑クリックすると、関連サイトにジャンプします。)

明日の2005年10月22日(土)〜11月6日(日)までの期間、池袋 東京芸術劇場・中ホールにて、三宅 裕司 小倉 久寛 劇団スーパー・エキセントリック・シアター出演による、「ニライカナイ錬金王伝説」が開幕します。

なんと、BEGINが音楽を担当!
ミュージカル・アクション・ウチナンチュウ・コメディーということで沖縄をイメージした演劇でしょう。ということは、島唄が中心でしょうね。
BEGINの音楽がコメディーミュージカルにどんな形で登場してくるのか、とても興味深々。

座長の三宅 裕司さんはBEGINが「イカ天」に出演して以来、親交も深く今でも「先生」と呼んでいるらしい。
小倉 久寛さんは当時(10年以上前)、BEGINが二子玉川アレーナホールでマンスリーライブをしていた時に、度々ゲスト出演。BEGINの音楽に合わせて、タップダンスを披露するなど、とても賑やかにBEGINのライブを彩ってくれた。
この2人が主役ならば、BEGINの音楽が起用されるのは当然であろう!

僕も期間内に都合が合えば、是非とも観に行ってみたい。そしてBEGINの音楽がどのような使われ方をしていくのかを楽しみたい。(まだ未定ですが)
音楽のライブも最高だけど、たまにはコメディーミュージカルもいいですね。

PS・・・kizzyさんと記事かぶりました。初めから前日に書こうと思っていたので、ご了承を。
kizzyさんブログ⇔http://kizzy.blog15.fc2.com/

posted by KEN at 16:57| Comment(4) | TrackBack(0) | INFORMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

たまには宣伝を・・・

栗原 はるみさん.jpg 栗原 はるみさん2.jpg
(↑↑クリックすると、イメージが拡大されます。)

たまには当社の宣伝をさせてください。
仕事のことは書きたくないのが本心です。たまには気分転換に、ということで。

今、結構売れている商品があります。

「栗原さんちのおすそわけ とろけるパンナコッタ」
「栗原さんちのおすそわけ まろにが抹茶プリン」
の2品です。 メーカー希望小売価格¥130

栗原 はるみさんと当社のタイアップ企画として、発売。
結構、好評らしいので、味を変えてこのシリーズはずっと続くらしい。僕も一度だけ(パンナコッタを)食べたが、結構美味しかった。

興味のある方は、お近くのスーパー(ダイエー、イトーヨーカドー、ジャスコ、西友、東急ストア、東武ストアなど)で。
無理して買わなくていいですからね〜!

栗原 はるみさん&当社のタイアップページ
http://www.mc-club.com/

栗原さんちのおすそわけの商品説明⇒こちらから

PS・・・ちなみに、メグミルクとは、全農、雪印、全酪の3社が統合されて合併した会社です。僕は全農出身です。
posted by KEN at 15:58| Comment(10) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ban Ban Bazar DELUX (渋谷JZ Brad)

渋谷JZ Bradでのバンバン バザールDELUXのライブが近づいてまいりました。

はっきり言います。見ないと、楽しまないと損します。
バンバンDELUXは8月の渋谷クアトロ、9月の勝手にウッドストックで楽しませてもらいました。バンバンの音楽にホーンセクションを加え、9人での演奏はお見事!それはそれはゴージャスな演奏でしたよ。感動しすぎて、病みつきになってしまいました。
この感動は僕だけのものではありません。

年間、DELUXでの演奏は限られています。是非ともこの機会に。

まだ、チケットに余裕があるようです。急げ!

ちなみに僕は1stのみ参加です。

渋谷JZ Brad⇔http://www.jzbrat.com/top.html
電話で予約、受け付けております。
posted by KEN at 12:02| Comment(6) | TrackBack(1) | バンバンバザール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

風味堂ライブ

風味堂16th.jpg

昨日、ライブの中でかっちゃんが「BYGでライブを始めて、1年3ヶ月」と言っておりましたが、実際は1年4ヶ月です。よって、今回のライブが16回目。1回目から皆勤賞の僕は、これから、風味堂が「まずは、100回を目指す!」と以前にライブで言っていたので、「目指せ100回!」ということで、記録(イラスト?=ただの文字)を書いていきたいと思います。
もし、100回(残り84回=7年)までいったら、僕は40歳。
そこまで、ブログをやっているかな?間違いなく、その頃もBYGでライブを楽しんでる自分の姿を想像できるけど・・・。前置き長いですね。

それでは、いってみましょう!風味堂ライブレポ。

曲名を記載しています。続きを読みたい人のみ中にお入りください。

続きを読む
posted by KEN at 22:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 風味堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

Sam Cooke

SAM COOKE

サム・クックを語れるほど、知識がありません。「聴いてみたいミュージシャン」ということで書かせていただきます。

このサム・クックはあるミュージシャンが尊敬している人物である。さて、そのミュージシャンとは?
僕が尊敬、愛してやまない「比嘉 栄昇」である。
安本社長によると、「栄昇君が尊敬するミュージシャンを一人挙げるとすれば、サム・クック」とおっしゃっていた通り、BEGINの曲の中にもその影響が存在する。

BEGINの名盤アルバム「MUSIC FROM B.Y.G」に収録されている「今宵B.Y.Gで」である。BYGでライブする時は必ず演奏する曲である。当時、このアルバムの発売日にBYGでライブをしたBEGINの栄昇は、この曲について、「僕が大好きなサム・クックの独特な歌いまわしを表現しました」。曲の中のコールアンドレスポンスの「♪WOW〜(WOW)」の部分である。あのシャウトの仕方はまさに?
このブログのタイトル「R&B」も「今宵B.Y.Gで」の詞の中からちょうだいした、タイトルであるが、サム・クックの影響+BYGのイメージで詞の中に入っているものだと思います。

まだまだ、サム・クックのことは、勉強不足であるが、尊敬している人物がさらに尊敬しているミュージシャンの音楽を今後、聴いていきたいと思う。ちなみに、ピアノの上地 等が好きなミュージシャンは「ミッシェル ペトロチアーノ」。こちらは、以前聴きました。(いずれ書きます。)

BEGINの音楽はもちろんいいけど、そのルーツを辿っていくのもいいですよね。

Sam Cooke(英語版)HP⇒http://www.samcooke.com/

サム・クック(日本語版)解説⇒http://www.h2.dion.ne.jp/~modface/cooke.html

PS・・・今宵B.Y.Gで!
posted by KEN at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージシャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。