2006年02月20日

響木

これはいい!
最近、kengoのNEW ALBUM「響木」ばかり聴いているのだが、とても素晴らしい仕上がりだ。
kengoサウンドとBEGINサウンドが融合しているかのように聴こえてくる。それもそのはず、BEGINの島袋 優がプロデューサーをつとめているからだ。
全曲 作詞・作曲 kengoである。
そして「大地」をぬかして11曲は島袋 優が編曲を担当している。そしてコーラスまで担当。弟分思いだね〜。
特に「Jeep」にその特徴が表れている。
kengoの弾き語りの曲だがBEGINサウンドがうまく絡み合っている。なにか私にとっては嬉しくなってくるようなアルバムだ。なんと「嘘つき」は島袋 優がドラムを叩いている!
そして「木漏れ日の午後」はいい曲作ったな。大好きな曲になった。これは建ちゃん代表ソングになるであろう。そのうち世の中を賑わしてるかも。

BEGINファンへひとこと。
「BEGINもいいけどkengoもいいぞ」(おそらくBEGINも同じこと言うでしょう)
4月22日 島袋 優も出演するらしいぞ。渋谷O−WESTにBEGINファンも集まれ〜!

近い将来、kengoの時代が到来しそうだ。

響木.jpg
posted by KEN at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | kengo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
KENさん お久しぶりです☆

わたしのところにもようやく届きました(^O^)kengoさんのCDははじめて手にしました♪やっぱり声がいいです☆こんな人が路上で歌ってるなんてびっくりですね♪
わたしも゙木漏れ日の午後゙がいいです♪が゙大地゙もいいです☆どちらかというとバラードが好きです☆
今日神戸に来られるんですね☆仕事といえど神戸を楽しんいってくださいね☆☆今日は天気がよさそうですよ♪
Posted by 亜希子 at 2006年02月21日 08:01
亜希子さん どうもです。
神戸、満喫しました。1泊だけでしたが街の雰囲気を味わえただけで十分。今度はプライベートでまた行きたいです。今日はあたたかったですね。もう春ですな神戸は。
あちこちで女性が関西弁をしゃべってるのを聞いて「いいな」と思いました。
kengoのアルバムは私もお気に入りです。いつか関西でライブをやった時には行ってみてくださいね。
Posted by KEN at 2006年02月22日 19:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13535041

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。