2006年03月09日

BYG (短編小説風) PART6

「初告知」
全くの告知なしではじまったBEGINのBYGライブ。回を重ねるごとに人から人へ伝わり、お客さんの数も毎月のように増えはじめていた。
シークレットライブ的な感じだったのでBEGINもはじめのうちはメディアで公表することはなかった。
1999年の12月だったと思うがアルバム「BEGIN」をひっさげてツアーを行った際、最終日の渋谷AXにてはじめて告知した。MCの中で「渋谷といえばBYGというお店で毎月ライブをしています。」

この頃から2階、3階は満員になっていったのである。ただし、早く来て並ぶほどの状況ではなく会社帰りにゆっくり来ても大丈夫であった。
posted by KEN at 09:15| BYG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。