2006年03月10日

BYG (短編小説風) PART7

「涙そうそう」

今や国民的な曲になった。もちろんBYGでも毎回のように歌ってくれた。この曲、どうしても夏川 りみさんのイメージがあるがこんなエピソードがある。

まだ3階でライブをしていた時のこと。BEGINのライブをBYGに観にきていた夏川 りみさんがその時演奏した「涙そうそう」を聴いて感動し、ライブ終了後にBEGINに直接お願いをしたという。「にぃにぃ、この曲歌ってもいい?」
「歌ってもいいよ。」
今の夏川 りみさんがあるのも「涙そうそう」が全国に広まったのもこの日のライブがきっかけだったという。
何よりBYGからはじまったのである。
posted by KEN at 12:27| BYG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。