2006年03月13日

BYG (短編小説風) PART9

「BEGINのアルバムBEGIN」

BEGIN−BEGIN.jpg

BEGINのアルバムの中でも大好きなアルバムである。
BYGでライブをして1年が経った頃、発売された。まだ3階でライブをしていた頃はこのアルバムの曲を中心に演奏してくれた。

01:ラブソング
02:埃まみれのブルース
03:空に星があるように
04:青い月の夜
05:愛の言葉
06:ブレイクショット
07:おっちゃんタクシー
08:かくれんぼ
09:考え込んでちゃ
10:涙そうそう

特に今でも耳に焼き付いているのは「考え込んでちゃ」と「愛の言葉」。今ではなかなか歌ってくれないので、印象に残る。
「埃まみれのブルース」はBYGでライブをしたからこそ出来たような曲。
当時はいい意味で「ハチャメチャ」なライブをしていた。
セッションが急にはじまったり、それに合わせて栄昇がシャウトしたり、替歌を歌ったり。
MCもかなり長かったり。普段では見れないBEGINの自然な姿が見れたのである。



posted by KEN at 12:04| BYG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。