2006年04月06日

内田 勘太郎&島袋 優


内田 勘太郎&島袋 優
Two Tones〜ギター浴へ行こう!〜
BYGライブへ行ってきた。
2人のギター名人の素晴らしき演奏に聴きほれた。


<セットリスト>
1部.
1.Two Tones in your town
2.第3の男
3.100%Cotton
4.Key to the highway
5.ここに幸あり
6.People get ready

2部.
1.ギター浴へ行こう
2.ご陽気に
3.てぃんさぐぬ花
4.WAVE
5.Sleep Walk
6.Two tones Blues
7.グッバイクロスロード
8.恋しくて
アンコール
1.ギター浴へ行こう
2.BAY BREEZE
3.美らフクギの林から

インスト曲が中心でした。
島袋 優の尊敬している内田 勘太郎さんのブルージーなギター。
やはりどこか優のギター、この人の影響受けてるな〜って感じました。色々な風景が見えてくるような2人の演奏。
どちらが目立つわけでもなく、リズムギターとアレンジギターが入れ替わる。どちらかというと激しいギターはなくゆったりと。
優「緊張しています」と何回も言っていました。

昔、勘太郎さんのライブを一度観た時はボトルを使用してのスライド奏法で滅茶苦茶かっこよかった。
「恋しくて」は昔、BEGINがスマスマ(SMAP番組)にゲスト出演した時に内田 勘太郎さんもバックで演奏していて、ピンピンいい音出していて・・・。
やはり2人ともギターの職人。
この2人のカップリングライブを楽しめたのはとても贅沢。いつかまた2人でやってくれないかな?


posted by KEN at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | BEGIN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16220212

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。